履歴書の書き方

有名資格の正式名称一覧

履歴書でよく使用する資格・免許の俗称と、記入例を一覧にまとめました。ご参照ください。

俗称・記入例 対比表

看護師免許 看護師免許 取得
准看護師免許 准看護師免許 取得
助産師免許 助産師免許 取得
保健師免許 保健師免許 取得
専門看護師 専門看護師(急性・重症患者看護) 認定
※( )内には分類を記入。
※分類の例:精神看護/がん看護/老人看護/母性看護
認定看護師 認定看護師(脳卒中リハビリテーション看護) 認定
※( )内には分類を記入。
※その他の分類:救急看護/認知症看護
MOS Microsoft Office Specialist Word2010 Expert 取得
※Microsoft Office Specialist ソフト名+バージョン+レベル 取得 と書きます。
※ 「マイクロソフト オフィス スペシャリスト」「MOS試験」でも可。
※ ソフト名+バージョン 例: Excel2010/Word2010/Windows Vista など
※ レベル 例: Expert(英語表記)/エキスパートレベル(カタカナ表記)  スペシャリストレベルと共通レベルは書く必要がありません。
自動車免許 普通自動車第一種運転免許 取得
原付 原動機付自転車免許 取得
漢字検定 日本漢字能力検定 2級
英検 実用英語技能検定 準1級
※ 2級以上からの記入をおすすめします。
※ 「実用英語検定」は間違いです。
TOEIC TOEIC公開テスト 650点取得
※600点以上からの記入をおすすめします。
秘書検 秘書技能検定 3級
簿記 日商簿記検定 2級
※ 正式名称は「日本商工会議所 簿記検定」ですが、履歴書に書く場合は「日商簿記検定」と書きます。
※ 簿記検定には「全商簿記検定」「全経簿記検定」などがありますが、一般的に簿記検定と言う場合には「日商簿記検定」を指します。

資格取得年の書き方

すべての年度を西暦か年号かで統一するようにしましょう。履歴書内で統一されていれば、どちらでも問題はありません。しかし、昔から履歴書には年号が多く使われる傾向があり、人事の担当者は年号に慣れている可能性が高いと考えられます。「昭和〇年」「平成〇年」といった年号のほうがおすすめです。

このページのトップへ
このページのトップへ